思い

親孝行について

filial-piety

aya

母の誕生日が近いので、プレゼントを買いに伊勢丹へ。

洋服を買うことに決めました。

新宿の伊勢丹、好きなんですよね。

多くのブランドが並ぶ中、気分がウキウキします。

春先ということで色とりどりのドレスや上品なブラウス、スタイリッシュなジャケットなど、品揃えは本当に豊富でした。

花柄のブラウスとストールを買って、すぐにその夜に渡しましたが、とても喜んでくれて良かったです。

ストールは私も一緒に同じものを買いました。

お揃いのアイテムを選ぶことができて嬉しい。

あとは個人的にワンピースとブローチを一緒に購入。

結局かなり散財してしまいましたが、この先大事に使えるものばかりなので本当に満足です。

親孝行はできるだけ若いうちにした方がいいと言われますが本当にそうですよね。

私はかなり昔は、母に迷惑をかけたと思っていますし、生活にゆとりのある今はできるだけいろんなものをプレゼントしてあげたいと思っています。

一緒に旅行なんかも行けたらいいのですが、それはこれから計画してみようと思います。

ちょっとベタですが温泉旅行なんて喜んでもらえそうです。

箱根とか熱海とか、そんなに遠く離れたところでなくてもいいので、景色のきれいなところがいいですね。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

余裕の生活が叶う「株マネ」とは
  ↓

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-思い
-,