季節・出来事

水空合体ドローン

aya

兵庫県は、新しい技術である「水空合体ドローン」の実験を、瀬戸内海の坊勢島にて実施しました。

このドローンは、空中と水中用の2つの機体を組み合わせ、飛行と潜水、水中撮影を可能にするということです。

素晴らしい技術ですね!

全長は約1.6m、重量は約26キロ。

この日は、島の港から近海のいけすまで約2キロを飛行させて着水し、水中ドローンを切り離して海中を撮影し、船上の端末に送信したそうです。

水空合体ドローンは、様々な分野で活用が期待されています。

例えば、魚類の養殖業や漁網の効率的な点検や水中の生物観察、災害時の救助活動や被災地の調査、防災訓練の実施、農業や林業の監視、空中からの防犯監視など、多岐にわたる用途があります。

 

 

この画期的な出来事に対し、投資の面から見るとどうなのでしょう。

現時点では、水空合体ドローンに特化した企業が存在しないということから、株式投資の対象としては選択肢が限られる可能性があります。

そういった見極めは難しいですが

私は「株マネ」のおかげで悩む必要がありません。

億トレーダーのトレードを真似ているだけ。

ただそれだけで豊かな日々が手に入っています。

 

あなたがもし、

ゆとりのある生活を望んでいるのなら…

そして本物のトレーダーと

同じように稼ぎたいなら…

私にご連絡ください。↓

https://line.me/ti/p/5CfSOPYvuY

詳細や実績をご紹介出来ます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-季節・出来事
-,